上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日暮里散策の続きです。
今回はMAPの真ん中あたりから鶯谷方面へ進みます。

TOMATOセレクト館の道路(日暮里中央道り)を挟んだ向いには

○HAPPY

○マキいとう毛皮

HAPPYさんやマキ・いとう毛皮さんがあります。
表革とかスウェードとかファー毛皮もあって、ヨリドリミドリです。

ファー毛皮を買って、かごバッグとか作りたいと思っているけど
いつもそこまでたどり着かないでござる。


続きます ↓
○ミハマクロス

HAPPYさんの先にはミハマクロスさんとTOMATOさんが3連続。

ミハマクロスさんの隣から順に、ノーション館(リボン・糸・ボタン等の副材)・
アーチ館(100円生地・デニムなど)・本館です。

ミハマクロスさんではネットで見た生地が半額近い値段で
売られていたことがありました。

TOMATOさん(本館+アーチ館)はやっぱり品揃えがすごいです。
定番のものが多いですが、新しい生地も置いています。

ネットで完売していた生地がTOMATOさんで見つかったことが
何度かあったので、いつも時間をかけて見て回ります。

TOMATOさん、お店独自のルールがあって苦手な方もいるみたいですが
私は今まで1度も嫌な目にはあったことがありません。

○tomatoお買い物

TOMATOさんで控えめにお買い物。
ストレッチデニム4m。重かった-----。

白×黒のボーダー。 縞の太さやら生地の厚みやら種類やら
たくさんありすぎて、この生地に決めるのに30分は悩みました。

TOMATOさん3連続の向かいには、

○ZAKZAK
 
TOMATOインテリア館とZAKZAKさん。
ZAKZAKさん、掘り出し物と出会えます。
宝探し的な雰囲気のお店ですよー。

まっすぐ進んで『革のAnd Leather』さんの角を曲がると

○on-travelling

on-travellingさんがあります。
ワッペンやチロルテープ、レースにモチーフ…ちょっと変わった
副材たちが揃っています。
手芸屋さんのような雑貨屋さんのような楽しい雰囲気のお店です。
そして店員さんが親切です。

○on-travelling2

↑ on-travellingさんでは、もこもこしたワッペンとかを購入。
スウェットにつけたら可愛いかなーと思って。

中央通りに戻って、尾竹橋通りを渡ってこの日の目的地へ。
(この日はこの辺で帰宅予定時刻がきてしまいました。)

○安田商店

安田商店3丁目店さんとhumongousさん。
言わずと知れた安田商店さん。
日暮里駅からはちょっと遠い。
ナチュラル系?な生地が揃うお店です。

お隣のhumongousさんには、はじめてお邪魔しました。
気になっていたadmiの生地を買いました。

○humongous

Sunny Day05
可愛かったので、使い道も考えず買っちゃった。
娘用には可愛すぎる色と柄。

humongousさんは素敵なお店ですが、お休みが多いので
ホームページで確認してから行ったほうが良いですよ。

花ライン

我が家から日暮里まで近いので、涼しくなったらまたぷらっと
お買いものに行きたいと思います。
今度こそ、繊維街の端っこまで行ってみたい。
でも、疲れそうだから、鶯谷方向から回ってみようかなー。

日暮里散策の写真、どなたかのお役に立てれば幸いです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。